Doorkeeper

YV仙台・山形 × Team道草 山形 庄内学生交流合宿 vol.2

2015-12-12(土)09:45 - 2015-12-13(日)15:00

東北公益文科大学(ワーク会場) , 野菜の荘の家庭料理 菜ぁ(宿泊会場)

公益大(山形県酒田市飯森山3丁目5−1), 菜ぁ(山形県鶴岡市福田甲41)

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

6,000円 会場払い
1泊2日 夕朝 2食含む  +  別途:昼食2回分・現地集合費・風呂代

詳細

山形県庄内地域で学生交流合宿を開催します!

前回2015年9月に行ったYV仙台 山形庄内合宿 を前身とする企画で、日本の西海岸(日本海側)を舞台に、熱い大人、熱い学生と、出会える合宿です。

今回のテーマは ”場づくり” !

”場”とは、そこにある”空間”そのものと、そこで生まれる”瞬間”(時間)を合わせたモノのこと。(・・・と、ここでは定義してみます。)

この合宿では、そんな”場”という切り口で
自身のことや社会のことを考えていきたいと思います。

社会で活躍されているゲストの方々 や
普段会わない他校の学生達 との出会いの中で
きっと新しい視点が得られるはずです!

「何かしたいけど、何から始めていいかわからない。」
「始めたはいいけど、壁にぶち当たって悩んでいる。」
「めっちゃ順調だけど、もっと色々な意見がほしい!」

そんな学生はぜひ、一緒に語りましょう!

みなさんの参加をお待ちしております(^^)

■テーマ “場づくり”~ ありたい空間 つくりたい瞬間 ~

■日程:12月12日(土)午前10時~12月13日(日)午後15時

■場所:

・ワーク会場:東北公益文化大学
(山形県酒田市飯森山3丁目5−1)          

・宿泊先:農家レストラン・民泊 菜ぁ
(山形県鶴岡市福田甲41)

■会費:6000円(1泊2日 夕朝 2食付)
   別途: 風呂代 + 昼食2回分 + 現地集合費※1

■対象者:主に山形県内外の大学生と高校生。但し上限25名程度

■日程
12日(土)
9:45 公益文科大学集合
10:00 自己紹介・アイスブレイク
10:30 藤川かん奈 guest speak (オープン企画)
12:00 昼食 ( 公益大学食 or 外食 )
14:00 藤川かん奈 work shop
16:30 温泉 (でんでんの湯) へ移動・入浴
18:00 農家レストラン菜ぁへ移動
18:30 夕食
20:00 振り返りワーク
21:00 語りタイム

13日(日)
7:30 起床
8:00 朝食
9:30 公益文科大へ出発
10:00 2日目意気込み・アイスブレイク
10:30 日本西海岸計画 guest speak
12:00 昼食 ( ソーシャルランチ形式?(未定) )
13:30 振り返りワークショップ
14:45 記念撮影
15:00 解散

(山形着:17時予定 その後未定)

※企画終了後に参加者同士をネットワーキングして
今後のアクションの応援コミュニティを形成します。

■関係者・協力先紹介

□ Guest speak

・藤川かん奈・・・”多世代交流・多文化交流の場”のつくり手。
1992年生まれ。京都府 出身・在住。社会起業家支援ネットワークASHOKA JAPAN の認定ユースASHOKA Youth Venture 第10期卒業生。2015年 関西大学卒業。大学1,2年生の時、バックパッカーで途上国を廻ったことがきっかけで、コミュニティの再生に関心が生まれる。大学3年生時、世代を超えた学びの場“笑学校”を立ち上げ、現在まで校長を務める。[ http://www.machinokoto.net/2015/09/07/shogakko/ ]

・日本西海岸計画・・・”新しい産業の生まれる場”のつくり手。
”日本海側=日本の西海岸”と呼び改め、山形県庄内地方をアメリカ西海岸のシリコンバレー・シリコンビーチのような革新的な産業都市にしようと目論む若き起業家の集まり。失敗を恥とせず糧とするような文化を形成することを目指し、恐れず挑みゆく姿勢を体現している。激アツで格好いい!
[ http://mirailab.info/column/6649 ]

□場所 

・東北公益文科大学・・・酒田市にある4年制私立大学。山形県と庄内旧14市町村が設置費用を負担し、2001年に創立。 今年、大学内にコワーキングスペースがオープンし、学生と地域をつなぐ拠点となっている。地域企画から起業イベントまで多くのイベントを行っている。
[ https://www.koeki-u.ac.jp/news_…/UNDERBAR-open_20150908.html ]

・菜ぁ・・・農家レストランランキング(日経なんでもランキング)で一位になったことのある、県内外で人気の農家レストラン&民泊。雰囲気もご飯も最高。オーナーの小野寺紀允( http://taberutimes.com/posts/producer/onoderanoritaka )さんは前回企画のGuest speaker で、地域の食と農に想いをかけるイケメン。超いい人。
[ http://www.e-naa.com/work/index.html ]

□共催
・Team道草
・YV仙台・山形 

□協力
・公益文科大 平尾ゼミ
・ASHOKA JAPAN [ http://japan.ashoka.org/ ]

□運営補助
・前回企画(2015年9月)参加者

※1

12日(土)は、現地集合となっていますが、以下の山形→鶴岡バスの始発に乗り9:06に観光物産館に降りた場合、車で迎えにあがります。

http://www.yamakobus.co.jp/kousoku/yamagata-turuoka.html

更に以下二点留意ください
・往路に関して、バスの領収書(片道)を取って頂いた場合キャッシュバックできる可能性があります。(確定ではありません。)
・岐路に関して、参加者の車に相乗りして帰ることも可能です。(但し、同乗は自己責任となります。)

他、質問、ご意見等ありましたら、

企画担当 伊藤 ( educohrtk@gmail.com ) まで

コミュニティについて

YV山形

YV山形

山形を中心に想いある若者たちが繋がるコミュニティ。

メンバーになる